沿革

In 1996 to 2018

1996年(平成8年)

4月 ソフトウェア研究開発の専門会社として株式会社アルテを川崎市に設立

5月 ソフトウェア研究開発事業を開始

 

2001年(平成13年)

5月 オフィスを東京都品川区に移転

 

2003年(平成15年)

4月 ソフトウェア・エンジニアリング事業を開始

 

2005年(平成17年)

2月 FourM-QRシステム(QRによる顧客管理、情報配信システム)を開発、販売

 

2006年(平成18年)

4月 デジタルペンアカウントシステム(らくらく会計システム)を開発、販売

9月 デジタルゴルフスコアシステムを開発、販売

 

2007年(平成19年)

4月 メッセージボードシステム(Mobile.Sign)・OCRシステム(DiPS)を開発、販売

 

2011年(平成23年)

10月 産学連携事業を開始

 

2013年(平成25年)

6月 アール合同会社に出資

 

2016年(平成28年)

4月 量子時空間解析エンジン「SAMPO」を開発

 

2017年(平成29年)

8月 「知」の集積と活用の場 研究開発プラットフォーム(アグリ知識ベースによる新たな農業基盤の創出と知財化によるグローバル展開)を設立

 

2018年(平成30年)

1月 量子解析技術による時空間ポテンシャル分析「araware」サービスを開始

11月 1log(Geofencing Area Logger)サービスを開始